読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェア開発技術者(旧情報一種)、漸く受かりました

今年10月に受けたIPAの旧情報一種資格、現ソフトウェア開発技術者の試験の結果発表がNet上で今日行われて、合格者の番号の一覧に自分の受験番号を確認しました。
初めて受けたのが2004年ぐらいだった気がするのだけど、とにかくアクシデントに見舞われまくっていたお陰で、5回ぐらい不合格判定をされて、6回目ぐらいの挑戦となる今回でやっと合格できました。このIPAの試験は来年から仕組みを変えるということで、旧情報一種となるソフ開も廃止される見込みになっており、ラストチャンスだったという訳です。
もともと、微妙に難易度高いくせに専門性が低く、問題の出題範囲が広範囲に渡る傾向があり、得意分野が出ればとても有利、そうでなければ厳しい、といった感じだったため専門性を証明しない資格だったのですが、まぁやりはじめた以上は攻略しておきたい目標でした(試験問題でいろいろ勉強させてもらった、という思い入れもあることでしたし)。
ということで、自分へのご褒美で、108UHを買いますー。<スイーツ(笑)風
合格証書を貰ったら、とりあえず部長に突きつけよう。その上で小一時間問い詰めてしまおう。