読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワイド液晶ディスプレイ

先日、EIZO(ナナオ)のFlexScan S2031Wを購入。・・・わざわざ難波のビックカメラで。
20.1インチワイドで解像度は1680x1050(8:5)、画面の縦横回転機能付き。
いままで使っていた17インチCRT(TOTOKU CV173を1280x960@85Hzで使用)より断然広い。あたりまえだけど。
液晶に乗り換えるときは1600x1200以上!と言っていたせいで今まで乗換えができていなかったのだけど、なんか大画面液晶は1920x1200とか、ワイドに移行しつつあるっぽいので1680>1600ということで納得させて導入。
第一感としては「やはり最近の液晶はキレイだ」ということ。昔みたいに色再現性を気にするなら使えたもんじゃない、ってことはなくなった。この液晶の場合でも、結構いい感じにCRTっぽい色で表示できるし、目的に応じてより高輝度にも高温色にもできる。ワイド画面なのも、ソースコードを横に並べたりするのにはいいし、縦横切り替えのときに[4:3]→[3:4]より[8:5]→[5:8]の方がよりはっきり使い分けができて良いんじゃないかと思う。
まぁ、あと、その、MMORPGするのにも良いしね。

[rakuten:akibamac:992004:image]
値段は、こないだのProdigy HD2もそうだったけど、やっぱり通販が断然安い。5000円ぐらい余分に払ってしまった感じかな。しかも荷物を運んでまで。・・・だが、あの重さがイイのだ!買ったものを実感できて!!ということにしよう。